品川区立地域密着型多機能ホーム 東五反田倶楽部

施設長よりごあいさつ

品川区立東五反田地域密着型多機能ホーム 東五反田倶楽部は、小規模多機能型居宅介護とグループホームの2つのサービスがあります。 小規模多機能型居宅介護では、「自分の家で住み続けたい」、「施設に入居したくない」というご本人の思いや、「自宅で生活を続けさせてあげたい」というご家族の思いを一緒になって実現していきたいと考えています。 利用されるご本人への支援では、今までの人生や今まで行ってきた日々の生活を基盤にすることで、生活環境を大きく変化させることなく支援が行えるようにします。 ご家族への支援では、「自宅で生活を続けさせてあげたい」と思う反面、「自宅での介護は大変」、「つらい」と思ったり、「どうしたら良いものか」と悩んだりされることも多くあると思います。そうした時に小規模多機能型居宅介護があることで、「まだなんとかやっていけそう」、「もう少しがんばろう」と思っていただけるようご家族と一緒になって考えていきます。 「通い」、「泊まり」、「訪問」のサービスを柔軟に組み合わせ、上大崎、東五反田地区にお住まいの方が、出来る限り『自分の家』での生活を続けていくため、ご本人、ご家族、関係機関の皆様と協力していきたいと考えております。

グループホーム東五反田では、認知症の診断を受けた方が、自宅での暮らしと同じような生活が行えるように支援します。 入居されるご本人は、「入居したい」と思って入居されるかたや、「本当は自宅で暮したかった」、「どうしてここにいなくちゃいけないのか」、「入居したくない」と思っている方など、様々な思いで入居されると思います。少しでも不安が軽減されていくように、スタッフが1人ひとりに寄り添っていきたいと思います。 日々の過ごし方では、今までの習慣や、趣味、趣向など個別支援を大切にしていきます。 ご家族につきましては、入居されてもご本人との今までのかかわりが途切れないよう、一緒になって考えていただければと考えております。 このホームが終の棲家として最期まで過ごしていただける場となるようご本人、ご家族、関係機関の皆様と協力していきたいと考えております。

東五反田倶楽部では、地域とのかかわりも大切にしていきます。東五反田四丁目(相生会町会)をはじめとする近隣の方々との交流を図るため地域交流スペースの整備や町会活動への参加など地域と共にあるホームを目指していきます。 ご本人、ご家族、地域の方から、五反田倶楽部がこの地域にあってよかった、あなたたちがいてよかったと思っていただけるよう、職員一同精進していきたいと考えております。

社会福祉法人新生寿会 品川区立地域密着型多機能ホーム 東五反田倶楽部
管理運営受託 平成29年5月 (2017年5月)
〒141-0022 東京都品川区東五反田4丁目11番6号
TEL 03-5422-7157 / FAX 03-5422-8500
呼称 介護保険での定義 定員
東五反田倶楽部(1階) 小規模多機能型居宅介護事業所 登録定員 25名
(1日の利用定員
 通い15名、宿泊5名)
グループホーム2階 認知症対応型共同生活介護 9名
グループホーム3階 認知症対応型共同生活介護 9名

施設パンフレット( ダウンロード )
小規模多機能  (料金表ダウンロード)
グループホーム (料金表ダウンロード)

〒141-0022 東京都品川区東五反田4丁目11番6号 TEL 03-5422-7157